2017年01月03日

小泉構造改革やアベノミクスで1%の富裕層を儲けさせる経済政策の結果、99%が格差と貧困で苦しんでいます。その張本人が年末年始は、ゴルフ三昧ですね。今年は、市民と野党らの共闘で、人間の尊厳を守る政治に転換させましょう。



  
 
年末年始、安倍総理はゴルフを満喫!
良いですねぇ〜年末年始をキッチリ休める御身分の方は…
今、日本には年末年始も休まず仕事をしている人が沢山います。
私もかつて明治時代には、正月返上で働いていました。大した給料も貰えずに…
勿論、自衛隊・警察など一部の業種はやむおえませんが、年末年始・正月に好き好んで働く人などいません!
年末年始に働く人は、大抵が収入が低く正月返上で働かなくては生活が成り立たないのです。
その原因は、自民党がこれまで打ち出してきた政策によるものです。
国民に、経済的格差を産み貧困化させて疲弊させる。
そして、安倍総理自身はゴルフを満喫!
絵に書いた様な格差社会を自民党が作ったのです。
明治の元従業員 at 2017年01月02日 19:24



投稿ありがとうございます。
そのとおりですね。
小泉構造改革やアベノミクスで1%の富裕層を儲けさせる経済政策の結果、99%が格差と貧困で苦しんでいます。
その張本人が年末年始は、ゴルフ三昧ですね。
今年は、市民と野党らの共闘で、人間の尊厳を守る政治に転換させましょう。
 





posted by こたやん at 16:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを記載して頂き有り難うございます。

4日、安倍総理の年頭の記者会見において、南スーダンに派遣した自衛官に対し「責任感に敬意を表します」と言っていましたが…

そうなんです。南スーダンに派遣された自衛官は年末年始なんて関係無いんです!
もしかしたら、戦闘が勃発して「駆け付け警護」任務のために戦闘に参加して命を落としていたかもしれないんです。
いつ戦闘に巻き込まれ戦死するかもしれない、そんな極限状態でいるのです。
日本に残された自衛官の家族も同様です。

自衛官に過酷な任務を課す法案を自ら作っておいて、安倍総理自身は正月休みにゴルフを満喫です。
別に「休むな」とは言いませんが、もう少し自重してもらいたいですね。

一応、内閣総理大臣は自衛隊の最高司令官なんですから、いざという時に備えるべきです。
もし、ゴルフの最中に南スーダンで戦闘が始まったらどうするんですか?

ゴルフ場で指揮をとるんですか?

かつて、ハワイで日本の実習船が米軍の潜水艦と衝突して沈んだ時も、当時の森総理がゴルフに没頭して何もしませんでしたよね?
それどころか「ゴルフをやって何が悪い」と質問する記者に逆ギレしていたのは、今でも印象に残っています。
その後、森総理は「神の国」発言など失言連発で退陣しましたよね?
その森元総理は、今や東京オリンピックでの税金無駄使いの張本人になっていますが…

安倍総理には、正月休みでも緊張感を持ってもらいたいですね。

ゴルフなんて総理大臣辞めてからいくらでも出来るでしょ?
Posted by 元従業員 at 2017年01月04日 21:56
投稿ありがとうございます。

本当ですね。

安倍首相は、年末年始ゴルフ三昧で浮かれていますが、南スーダンに派兵された自衛隊員には年末年始はありませんよね。

このように、戦争で死ぬのは自衛隊員と庶民、時の政権は、贅沢三昧で安全な場所に身を置き、高みの見物ですよね。

市民と野党で野党政権をつくり、憲法九条を守り、人間の尊厳を守りましょう。

Posted by 事務局 at 2017年01月05日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。